会社概要

 
 

-日本の伝統を未来へ繋ぐ-

軽部草履株式会社代表取締役の軽部俊男です。
当社は、日本伝統の手編み草履の製造・販売を行っております。
現在、草履の生産数量は最盛期(昭和16年)の1%以下の8万足ほどです。
第二次大戦後の急速な近代化により、洋装の普及に伴い、草履に代わり靴が主に使用される事になりました。
しかし、日本の伝統を重んじる祭事や芸能の世界では今も草履を愛用されている方が数多くいらっしゃいます。この独自の文化を持った日本という国が続く限り、草履は必ず必要とされるのです。
軽部草履は日本の伝統を足元から支え、そして次世代に継承するため若手の育成にも尽力しております。今後も日本の草履が途絶える事の無いよう、軽部草履社員一同、努力と研鑽を重ねて参ります。

代表取締役社長 軽部 俊男

社名 軽部草履株式会社
所在地
〒991-0061
山形県寒河江市中央工業団地
51
資本金 1,000万円
役員 代表取締役社長 軽部 俊男
取引銀行 山形銀行 寒河江中央支店
きらやか銀行
TEL 0237-77-5322
FAX 0237-77-5323
業務内容 手編み草履の製造

アクセス